筋肉と脂肪

顔汗発生の原因や環境

筋肉と脂肪の付き方で顔汗量が変わる?

更新日:

痩せている人と太っている人とでは「汗をかいている人」のイメージが違います。また男性と女性でも「汗をかきやすい」イメージが違うと思われます。
なぜ痩せてる人より太っている人の方が汗をかきやすいのか?なんで女性は男性に比べて汗をかきづらいの?この理由が筋肉と脂肪の付き方にあるのです。

筋肉と脂肪の特徴

筋肉の特徴の1つで、人間の体温の熱量の6割は筋肉による"熱生産"で発生しているといわれています。体についている筋肉の量が多いとこの"熱生産"が高くなり、体温が上昇します。体温が上昇すると、汗をかきやすくなります。
次に脂肪の特徴の1つです。脂肪には熱をとめておく断熱材のような効果があり、1回温まれば冷えにくい特徴がある。逆に脂肪には血管が少ないため、一旦冷えると温まりにくいという性質もあります。二の腕やお尻など多くの脂肪がついている所を自分で触ってみると冷たく感じるのではないでしょうか?

汗と脂肪の因果関係

筋肉による熱生産、そして脂肪の特徴がわかったところで次の説明に入りたいと思います。
なぜ「太っている人と痩せている人」「男性と女性」で汗のかき方が違うのでしょうか。

痩せてる人、太っている人の汗の量とかきかた

痩せている人は筋肉量が少なく熱生産も少ないことで体温が上がりにくいです。そして脂肪の量も少ないので熱をとどめておくこともないので汗の量が少ない。
一方、太っている人は筋肉量が多く熱生産も多いので体の体温も上がり汗をかきやすい。さらには脂肪量も多いので一度温まった脂肪は熱を逃さない。熱生産で熱量が上がると体の体温も加速的に上がり、汗を延々とかきやすい体になってしまう。
太っている人が汗をかきやすい原因がこの熱生産と脂肪の量によって決まっている。電車やエレベーターの中でよく見る太っている人が汗をずっとかいている現象がこのことから分かる。
汗の量を減らしたいと思うのであればまず痩せるところから始めるのがいいのかもしれません。

男性・女性の汗の量とかきかた

男性と女性の体の作りには違いがあります。
男性は筋肉質、女性は脂肪質という体の構造になっています。
このことから男性は「筋肉が多い=熱生産が高い」、女性は「筋肉量が少なく皮下脂肪が多い=熱生産が少ない」ということになります。
つまり筋肉量が多い男性は熱生産により体温が上昇し、汗をかきやすい体になっている。
女性の場合は筋肉量が少なく皮下脂肪が多いので、男性に比べて熱生産が少なく汗をかきづらい体になっている。ということがわかります。

運動時での男女の汗のかきかたの違い

同じ運動をした場合でも男性に比べ女性の方が熱生産量が緩やかに上がっていくと同時に体の体温も緩やかに上がっていく。そのため男性より女性の方が汗をかきにくいのです。
アイドルの生のライブコンサートを見に行ったことがあるでしょうか?最初のうち彼女達は汗が全くと言っていいほど出ていません。ただ汗が出始めてしまうと女性は皮下脂肪の"熱を逃がさない"という性質が原因で、男性よりも一度かいた汗がひくのが遅くなっている。
男性のダンサーなどのコンサートを見てもらうとわかりますが、男性は女性に比べ汗をかくスピードは早いです。そして汗が引くスピードも女性に比べ早いことがわかります。

男女の冷暖房での感じ方の違い

男女で同じ空間にいた場合に冷暖房の室内温度が今日問題になっていると思います。夏場にエアコンの温度を低めに設定すると女性は寒いと感じ、逆に設定温度を高めに設定すると男性は暑いと感じる。
これは一旦冷えると温まりにくいという先程説明した"脂肪の性質"が原因となっています。女性には脂肪が多いので熱を通しにくく温度が寒いと温まりづらい体なので寒いと感じる。
逆に男性は筋肉量が多く脂肪の量が少ないので熱生産を多く体温が上昇するのを暑いと感じクーラーの温度を低くしたいと考えるのです。

汗をかきにくい体にするためには

痩せている人・太っている人、男性・女性とまとめて考えた時に「筋肉量が少なく、皮下脂肪も少ない体」が 汗をかきづらく、そして汗を早く引かせる体ではないでしょうか。
汗で困ってる人、太りぎみで脂肪が多い人は一度ダイエットを含め自分の体作りから考えてみるのもいいと思います。
ウェイトトレーニングなどを含め筋肉量が多い人は熱生産量が多くなり汗をかきやすい体になっているので、ウエイトトレーニングから有酸素運動などに切り替えての体づくりをすることをお勧めします。
ボディラインなどを気にしてウェイトトレーニングをするのであれば熱生産量を抑えるサプリメントなどを上手に利用するのもよいかもしれません。

以上で汗と筋肉・脂肪との関係の話を終わりたいと思います。

よく読まれている記事

サラフェプラス公式サイト 1

顔汗を止める方法をネットで検索していると、顔汗対策グッズとしてよく目にするのがサラフェプラスではないでしょうか? そしてサラフェプラスの事を色々と調査していると「効果あり!」「ちゃんと顔汗止まる」など ...

筋肉と脂肪 2

痩せている人と太っている人とでは「汗をかいている人」のイメージが違います。また男性と女性でも「汗をかきやすい」イメージが違うと思われます。 なぜ痩せてる人より太っている人の方が汗をかきやすいのか?なん ...

3

顔汗用のクリームって効果あるの? 顔汗に困って対策方法などを探しているとよく見かける商品がありませんか?そう顔汗対策用のジェルやクリームなどです。その中でも有名なものとして「サラフェプラス」「テサラン ...

-顔汗発生の原因や環境

Copyright© 顔汗対策サイト , 2021 All Rights Reserved.